クローン病!奮闘記 合併症⑬ 甲状腺機能低下症を改善させる治療を開始

この記事は約2分で読めます。

甲状腺機能低下症でチラージンを内服していますが今年になって、倦怠感がひどくなって、現在も治療方を変更して症状が軽くなるように頑張っておりますが、まだまだ体調は戻りません。特に階段と坂道は上るのがきつくて辛いです。

治療方の変更

前回変更したチラージンの服用時間変更でした。最初は朝一番で服用を1ヶ月程やってみましたが症状は変わらなかったので、現在は昼食前30分に服用(50μg)しています。

結果は、あまり変化は無しです。

透析中に微量元素を点滴と一緒に投入

体の調子が悪くなった時期が中心静脈栄養療法を辞めてから徐々に表れてきたので、今回の治療をやってみることになりました。

甲状腺低下症がなかなか回復しないのは、微量元素の低下も影響してそうなので

人工透析を行っている最中に点滴と一緒に微量元素を補給できないか検討して頂き、透析をしているクリニックの先生と消化器内科の先生と相談して貰って透析中に行ってみることになりました。

 投入する薬は、エレメンミックアセレンド

この2種類は中心静脈栄養療法で使用されているものです。

投入前の微量元素 亜鉛 銅 セレン 全て通常数値より低い値

これらがの値が回復してくれば症状も改善するのではないかと希望を持ってやっております。

しかし保険適用ではない

投与する薬は保険に適用されていないので実費で購入です。

エレメンミックは150円程度、アセレンドは1500円程度です10回分が一度に購入できる最低個数なので消費税込み18000円程かかります。

これはさすがに痛いです。

しかし今は元気になるならと気持ちを切り替えて購入しています

現在の体調

只今エレメンミックは4回、 アセレンド は2回です

まだ体調は変わってないですが胃腸の調子が良くなっているように思います。先生によるとすぐには症状は改善しなくて徐々に変わるのではないかと推測してるようです。

先生の言葉を信じて焦らず治療していきます。

まとめ

中心静脈栄養療法は私には感染するリスクがが高くなるのであまりやりたくなくこの治療方法をチャレンジすることにしました。

今回の治療は、始めてのことばかりで少し心配でしたが、先生や看護師さん薬剤師さんのご協力もあってできることになったので、大変感謝しております。

今後も症状の中間報告などを紹介していきます。

ご拝読ありがとうございました。

ブログランキング参加しています。

にほんブログ村では同じような病の方がブログをたくさん投稿されています。是非とも立ち寄ってみて下さい。

にほんブログ村clickお願いします。

PVアクセスランキング にほんブログ村

eBookJapanはコミックの品揃えが世界最大級の電子書店!(約50万冊の本を配信中)特に漫画は約21万冊を揃えてある。人気の漫画はもちろん、『おそ松くん』や『三国志』など、 ここでしか手に入らない名作漫画も多数取り扱っている。 さらに約9000作品が無料で読める読み放題コーナーも充実! また、漫画を「背表紙表示」で管理。 漫画を楽しみたい全ての方におススメの電子書店です。

治一郎のバウムクーヘン

  • 口に運ぶときからすでに感じ始めるしっとり感。
  • 口に入れた瞬間はさらにさっくりとした食感も加わっての楽しい味わい。
  • 卵黄とバターを贅沢に使った、濃厚でありながらも上品な甘さが口のなかでふわっと広がっていく風味は、作り手のこだわりを感じさせます。

治一郎のバウムクーヘン

新品価格
¥3,000から
(2021/8/13 11:29時点)

amazonより購入
クローン病!奮闘記 合併症
気になる腕時計
ドラマで俳優さんがしている腕時計はどこのブランド!
ドラマなど見ていると俳優さんがしている腕時計がおしゃれで気になりますね! そこでどこのブランドで価格はどのくらいかを調べてみました。結構最近のブランドのファッションウォッチみたいです。価格もお手頃でどれも目を奪うデザインのように感じました。どれも気になるものばかりです。 それらの中で特に気になった16点を紹介しています。
気になる財布
あなたは革製「長財布」それとも機能的を重視の「二つ折り財布」
日常使用する財布はお気に入りの財布を長く持ちたいですね。 財布の種類は大きく分けて長財布と二つ折り財布のタイプがあります。 高品質の革製長財布 機能的な二つ折り財布 あなたはどちらのタイプを選びますか。 どちらもそれぞれ魅力がありますね、 今回は購入価格が安価で財布の素材に使い込むごとに味わい深くなる革を使用している 私が気になるメンズ財布10選を紹介します。
週刊透析をフォローする
クローン病と週刊透析

16歳でクローン病と出逢い!43歳から透析生活とも寄り添っています!

タイトルとURLをコピーしました